シングルマザーのプチ資産形成

アクセスカウンタ

zoom RSS 投信の手数料下げ競争

<<   作成日時 : 2016/03/17 14:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本で販売されている投資信託は、
米国などと比べて販売手数料や信託報酬など、
投信の手数料が高いと言われていました。

ですから、私は、積立購入している投資信託は全てノーロードですし、
インデックス投信とバランス型投信なので、
信託報酬も低いものです。

日本株インデックス投信も、
先進国株インデックス投信も、
ノーロードであることはもちろん、
信託報酬が低いものを探して購入を決めました。

積立投信は複利効果を得るためにも、
信託報酬ができるだけ低いことが大切だと学んだからです。

その、日本の高い信託報酬も、
昨年末くらいから下がってきている傾向にあり、
インデックス型だけでなく
アクティブ型投信にも信託報酬下げの波がきているようです。

私はアクティブ型はあまり興味ないので購入しませんが、
アクティブ型投信の購入を検討されている方は、
新しく設定されるアクティブ投信の中には信託報酬が低いものが増えているので、
チェックをされてみるといいです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
投信の手数料下げ競争 シングルマザーのプチ資産形成/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる